奥手男子と付き合いたい!特徴と心理、脈ありサインを紹介

  • 投稿カテゴリー:恋愛
奥手男子と付き合いたい!特徴と心理、脈ありサインを紹介

木下レオン先生の弟子、玉連さんより木下レオン先生の教えを基に「奥手男子と付き合いたい!特徴と心理、脈ありサイン」についてお伝えしていただきました。

奥手男子のことが気になっているけど、どうすれば振り向いてもらえるのかが分からないという人も多いでしょう。
恋愛に対して消極的な奥手男子は好きな女性がいても自分から告白はしないし、アプローチもかけようとはしないので、脈ありなのか脈なしなのかも分かりずらいですよね。

今回は奥手男子を振り向かせたい女性のために、特徴と脈ありサインについてご紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね!

 

奥手男子の特徴


あなたが気になっている相手が「奥手男子」だった場合、どう接すればいいのか迷ってしまいますよね。
そこでここでは奥手男子との特徴について触れてみたいと思います。
奥手男子とはどんな男子なのか、恋を成就させるためにもしっかりチェックしてくださいね!

奥手男子の特徴1:自分から話しかけたりしない


奥手男子は基本的に自分から話しかけるということはしないので、その相手が好きな女性となると更にためらってしまい話しかけるどころか近寄ることもさえもしません。
女性側からすると避けられているように感じてしまい、少し悲しい思いをしてしまうこともあるかもしれません。

奥手男子の特徴2:マイペースでドライ


奥手男子は自分のスタイルを持っている人が多く、自分が興味を持てないことにはあまり関わろうとしません
そのためか女性からは「冷たい人」といった印象を持たれがちで、いつも機嫌が悪い人だと思われ近寄りがたい存在になってしまいます。

奥手男子の特徴3:男友達からは慕われやすい


奥手男子はあくまで女性に対して奥手なだけで、男友達や男の先輩などの仲間内では慕われやすく評判がいいという特徴がります。
「真面目な男」「チャラくなくていいヤツ」と仲間内からは常に信頼されていているので、奥手男子に歩幅を合わせるようにすれば徐々に距離感を縮めていくことができます。

奥手男子の特徴4:石橋を叩いて渡るタイプ


女性に対してや恋愛に対してだけではなく、何事に対しても常に慎重です。
「石橋を叩いて渡る」といった言葉がぴったりな奥手男子ですが、自分からはアプローチをしない代わりに意外と「押しに弱い」といった一面も持ち合わせています。
何事も慎重に進めるため恋愛に発展するのも時間が掛かるかもしれませんが、慎重な分、一度心を開いてくれれば長くお付き合いができる相手だとも言えます。

奥手男子の特徴5:恋人をとても大切にする


積極的にアプローチをできない奥手男子ですが、恋人同士になれば女性のことをとても大切にしてくれる傾向が強いです。
なかなか打ち解けない奥手男子は、馴染みのない人や異性と仲良くすることがとても苦手なので浮気をされる心配もありません。

奥手男子の特徴6:意外と嫉妬深い


自分の気持ちをなかなか表に出さない奥手男子ですが、プライドが高く嫉妬深いといった一面もあります。
付き合ってから気付くことも多いため、なかには付き合う前とイメージが違うと感じてしまう女性もいるかもしれません。
ケンカなどをしていないのに何となく機嫌が悪いと感じるときは、もしかすると何かしらの理由であなたに嫉妬や焼きもちを抱いているのかもしれません。

 

奥手男子の脈ありサイン


奥手男子は基本的に自分から女性にアプローチをかけたりしないため誰のことが好きなのか分かりにくいですが、そんな奥手男子でも脈ありサインというものは無意識のうちに出していたりします。
奥手男子の脈ありサインはどういったサインなのか、早速見てみましょう!

奥手男子の脈ありサイン1:話しをよく聞いてくれる


基本的に自分から話題を振ることがない奥手男子なのでいつも聞き役に回っているイメージかもしれませんが、もしあなたの話しをいつも親身になって聞いてくれる、相談にも乗ってくれるといった場合は脈ありだと思ってもいいかもしれません。
奥手男子は自分が興味を持てないことには関わらないのですが、それでも話しを聞いてくれるということはあなたのことが気になっていて、何か役に立ちたい頼りにされたいと思っているからです。

奥手男子の脈ありサイン2:LINEの返信がすぐにくる


ただの友人としてLINEのやり取りをしてくれているだけだと思っているかもしれませんが、「返信がすぐに来る」「LINEでの会話がいつもしばらく続く」といった場合は、奥手男子が出している脈ありサインだと思ってもいいでしょう。
また、実際に会って会話をする時よりもLINEでのやり取りではノリが良いというもの奥手男子ですが、次会った時にLINEでのノリをそのまま持ち込んでしまうのはNGなので気を付けましょう。

奥手男子の脈ありサイン3:やたらとよく目が合う


気になっている人のことは無意識で目で追ってしまうものですよね。
もし奥手男子とやたらと目が合う…・という場合は、あなたのことが気になっているというサインかもしれません。
目が合う回数が多く、目が合ってもすぐにそらされてしまうという場合はなおさら脈ありサインだと思ってもいいでしょう。
ただ、二人きりで話しをする時には目を合わせてもらえないので、だからと言って「嫌われているかな…」と勘違いをしないように注意しましょう。

奥手男子の脈ありサイン4:ちょっとしたワガママを受け入れてくれる


奥手男子は基本的に恋愛経験が少ないため、どうすれば女性が喜んでくれるのか分かっていません。
そのためか、好きな相手からお願いをされると断れずに、多少のワガママも受け入れてしまう傾向にあります。
あまりにも無茶なワガママはおすすめできませんが、ちょっと可愛いワガママを言って奥手男子の反応を見てみるのもいいですね。

奥手男子の特徴5:プライベートな質問をしてくる


奥手男子は自分から告白するということはほとんどしませんが、無意識のうちに好きな人のことは何でも知りたいと思っています。
もしあなたのプライベートに関することをよく聞いてくる場合は、あなたのことが気になっているというサインかもしれませんね。

 

まとめ


奥手男子を振り向かせたい女性のために、奥手男子の特徴や脈ありサインについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
控えめで普段は自分から話しかけたりアクションを起こしたりしない奥手男子だからこそ、脈ありサインは意外と分かりやすいかもしれません。

好きな相手のことを大切に思っているからこそ、奥手男子は自分からなかなか行動に移せないでいるだけなのかもしれないので、脈ありだと思えるサインが見られたら、思い切ってあなたからアプローチをしてみるのもいいかもしれませんね。
恋愛に発展していくには少し時間がかかるかもしれませんが、時間がかかった分きっと幸せな恋人同士になることができるはずです。

 

あなたにオススメの記事はコチラ!