• 投稿カテゴリー:恋愛 / 結婚

出会いがない人必見│『運命の人』と出会う秘訣とはおすすめの場所と方法を伝授します

出会いがない人必見│『運命の人』と出会う秘訣とはおすすめの場所と方法を伝授します

あなたは「運命の人」や「赤い糸」の存在を信じていますか?

そして、『運命の人』に出会いやすくなる方法をご存知でしょうか?

運命の人を見つけるためには、以下のことを知っておくのがおすすめです。

・運命の人に出会う前兆

・運命の人の特徴

・運命の人に出会うための心構え

・運命の人に出会うための「出会いの場」

それぞれの内容について具体的にご紹介しますので、まずはできることから実践してみてはいかがでしょうか。

 


運命の人に出会う前兆とは


運命の人との出会いには前兆があるもの。何かが起こるサインが身近な現象として現れます。

その1 自分を変えたくなる

自分の見た目を変えたい、と思うのは、運命の人との出会いが近い前兆と言われています。

ヘアスタイルを変えたくなったり、これまでとは違うファッションに興味が湧いたり、といった「外見を変えたい」という気分になった時は、無意識のうちに運命の人との出会いのために準備しているのです。

また、イメチェンをすることで「恋愛をしたい」という気分が高まり、異性にとって魅力的な存在になり恋のチャンスを引き寄せることもあります。

その2 意識しない行動を取る

いつもと同じように行動しているつもりなのに、なぜか違うことをしたり、順番を変えたり、自分でも不可解な行動パターンが見られる場合は、運命の人が近づいている前兆かもしれません。

また体調にも変化が現れ、なぜか眠くなる人もいるんですよ。ただし、本当に眠っちゃわないように注意してくださいね。

その3 なぜか運が良い・なぜか運が悪い

宝くじで高額当選した、などの大きな幸運が舞い込んできたら、恋愛運も上昇している場合があります。

逆に、電車やバスに乗り遅れたり、苦手な人に出くわしてしまったり、といったタイミングの悪い出来事があった後に、幸運な出会いが……!

という人もいるので、気持ちを楽にして過ごしていると良いでしょう。

 


運命の人の特徴とは


運命の人には特徴があります。

こんな人と出会ったら、あるいはもうであっていたら、その人は結ばれるお相手かもしれません。

その1 なぜか見ていたくなる

外見は自分の好みのタイプじゃないのに、「好き」だとは思っていないのに、なぜかずっと目で追ってしまう……。

運命の人だからこそ、好きになる理由がわかる前から惹かれるのですね。

その2 同じ価値観を持っている

趣味が同じだったり、笑いのツボがドンピシャだったり、話が弾んだりする人は、一緒にいると楽しいですよね。

結ばれる運命だから「気が合うな」と感じる場面も多いでしょう。

その3 一緒にいると心が落ち着く

ただ傍にいるだけなのに、心が穏やかになって何かに護られているような気持ちにさせてくれる人は、これからもずっと一緒にいる運命の人。

心が温かくなって、存在そのものが癒しだと思えます。

好きになっても必要以上に気を遣ってしまう人は、運命の人ではないと考えて良いでしょう。

その4 初対面なのに前に会った気がする

「はじめまして」と挨拶をしながら、「どこかで会ったことがあるんじゃない?」と思った経験はありませんか?

その人に懐かしさを感じているんです。

実は、前世でも夫婦や恋人としてご縁の深い人に、このような懐かしさを抱くと言われています。

 


出会う為の心構え


運命の人との出会いを逃さないためには、運命の人を見抜かなければなりません。

出会うための心構えをご紹介しましょう。

その1 自分らしさを大切にする

好みや考え方などは人によって違うもの。違いは個性として大切にすれば魅力になります。

人からの評価を気にして自分らしさを消すことなく、「自分は自分」と考えてありのままに、正直に生きる方が運命の人に見つけてもらえます。

その2 出会う人を大切に

これからの出会いは、「運命の人」ではない人との出会いの方が多いでしょう。

けれど、その中の誰かが素敵な人を紹介してくれるかもしれません。

あなたが人を大切にしていると人間関係も良い方向へ回り、出会いのチャンスも増えます。

その3 ポジティブ思考で過ごす

出会う前から「どうせ良い人なんて現れない」と悲観していると、運命の人に気づけません。

それに、いつも後ろ向きな考え方をしていると表情も曇り、あなたの魅力も発揮されないので、過去に嫌なことがあっても「過去は過去」と割り切りましょう。

明るい気分になれない人は、作り笑顔で過ごすのがおすすめです。

口角が上がっていると、脳は「今は良い気分だ」と勘違いして本当に幸せな気持ちにさせてくれるんです。

 


出会いの多い場所3選


運命の人に出会う場所がわかっていれば良いのですが、なかなかそうもいかないのが現実です。

いつも同じ場所で同じ人に会っているだけでは、出会いのチャンスは滅多に訪れません。

そこで、出会いの多い場所に足を運ぶのがおすすめです。

その1 友人の結婚式

新郎や新婦の友人には独身者も多いので、「ここで出会った」という人が実際にたくさんいます。

年齢が近い人とは話もしやすく、祝福ムードで一緒に幸せな気分を味わっているから、恋が生まれやすいのです。

目と目が合って「なんかいい感じかも」と思ったら、話し掛けてみると良いでしょう。

その2 サークルやボランティア

同じ趣味を楽しんだり、同じ志を持った人たちと社会貢献活動をしたり、といった状況は仲間意識で結ばれやすくなります。

思わずプライベートな話をしたくなったり、「もっと詳しい話を聞きたい」と感じたりしたら、その人はこれからずっと傍にいてくれる人かもしれません。

その3 婚活パーティー

結婚相手を探す場所だから、出会いがあるのは当たり前でしょ!と思ったら、それが大間違い。

期待外れの結果に終わる人も少なくありません。

1人ずつお話ができる時間が短いので、相手のこともよくわからずに終わってしまいます。

でも、運命の人は「ビビッ」と来てその場で交際が決まるんです。

 


まとめ


ここまで、運命の人と出会う秘訣についてご紹介しました。

自分の好みや一般論にとらわれず、自分の感覚を信じることが大切です。

普段の生活での些細な変化や、あなた自身の気持ちなど、小さなことも見逃さずに意識してみて下さい。

また、気持ちの持ち方にも気をつけたいもの。

「早く結婚したい」という思いが強すぎると焦ってしまい、冷静に人を見ることができなくなってしまいます。

それに、相手にも「自分のことを好きになってほしい」という気持ちが伝わり、気持ちを押し付けて「重たい」と思われかねません。

本当に結ばれる運命なら、あなたが焦らなくても相手が自然と寄ってきてくれます。

そのような人を見つけるために、「こうした方がいいんじゃないかな」と思ったことをやったり、出会いの場に行ったりするのです。

気が向かないことは無理してやらなくても大丈夫。

心にゆとりを持っているほうがアンテナも働きますし、相手もあなたの存在にちゃんと気づいてくれます。

そして、笑顔でいることも大切なポイント。

思わず笑顔になれるものを探しておくのも良いですね。

「動物の赤ちゃん、可愛い!」「おいしいケーキを食べられて幸せ」といったことでも笑顔になれますよ。

自分自身にも意識を向けつつ、楽しみながら運命の人との出会いを探してみてくださいね。

 

あなたにオススメの記事はこちら!