相手のことを好きかどうか診断|自分の本当の気持ちを確かめる方法

  • 投稿カテゴリー:未分類
相手のことを好きかどうか診断|自分の本当の気持ちを確かめる方法

木下レオン先生の弟子、玉連さんより木下レオン先生の教えを基に「自分の本当の気持ちを確かめる方法」についてお伝えしていただきました。

「あの人のことを本当に好きなのか分からない…」と、自分自身の気持ちが分からなくなった経験はありませんか?
好きならときめくはずなのに相手のことを考えても全然胸がドキドキしないとなると、自分は本当は相手のことを好きじゃないのかも知れないと思ってしまいますよね。

そこで今回は「相手が好きかどうか診断」についてご紹介したいと思います。
心の奥底に潜んでいるあなたの本当の気持ちを探ってみましょう!

あなたの気持ちを確かめる方法3選


本当に相手のことが好きなのか、あなたの気持ちを確かめるための3つの方法についてご紹介します。
相手が好きかどうか診断では、あくまで一般的な傾向から見ての診断になるのでご参考程度にご覧ください!

相手のことを好きかどうか診断①相手が他の異性と接している場面を想像してみる


自分が本当に相手のことを好きなのかどうか確かめるには、相手が自分以外の異性と仲良くしている場面を想像してみてください。
もし想像してみて「嫌だなぁ」とか、もやもやした気持ちになったのなら、あなたは相手のことを好きだということになります。

交際が長くなると二人の関係もマンネリ化してしまい、お互いに「隣にいて当たり前」の存在となっているため、相手が浮気をするかもしれないなんてことは思わないのではないでしょうか。
相性が良いから相手を疑うことなく交際が続いているのですが、そうしたマンネリ化が「相手を好きかどうか分からない」といった状態に陥る原因となっているのです。

居て当たり前の関係になっていると空気のような存在となり、相手のことが本当に好きなのか分からなくなるので、時々は自分の気持ちを確かめてみる必要もあります。
相手が他の異性と仲良くしているところを想像してみたり、実際に自分以外の異性と接触しているところを目撃して、自分の心のざわつきを確かめてみましょう。

もし何も感じない、嫉妬心も起こらないという場合は、相手のことが好きではないのかもしれませんね。


相手のことを好きかどうか診断②相手への「好き」がどの程度か考える


一言で「好き」といっても、その感情の種類や程度は様々ですよね。
家族に対しての「好き」もあれば、友人に対しての「好き」もありますし、物や食べ物、趣味などに対する「好き」もあります。

「好き」には、ただ単に自分の好みという意味もあれば、異性に抱く恋愛感情での「好き」もあるため、自分が相手に対して持っている「好き」はどの種類に当てはまるのかを考えてみる必要があります。

もし相手に対しての「好き」が、その人一人だけに向けられている種類の「好き」だった場合、あなたは相手が好きだということになります。
この判断は少し難しい場合もありますが、その他大勢の人たちに抱いている「好き」と比較して、比べ物にならないくらいに特別な「好き」なら、相手のことを心から好きだという証です。

逆に相手に対しての「好き」を他の人に対する「好き」と比較した場合、同程度もしくは他の人に対する「好き」の程度が強かった場合は、あなたは相手に対して恋愛感情としての「好き」を持っていないということになります。

相手のことを好きかどうか診断③相手と距離を取ってみる


相手のことが好きかどうか分からなくなったのなら、一度思い切って相手と距離を取ってみてください。
そばにいて当たり前の存在になってしまうと、相手に対する気持ちがフラットになってしまい、本当に必要な存在なのかも分からなくなってしまいます。
あなたから相手と連絡を取り合うのをストップしてみて、その時に自分がどう感じるのかを確認してみましょう。

もし数日で不安になり相手のことが気になって仕方がないという場合は、あなたは相手のことを好きだということになります。
相手があまりマメに連絡をしてこないタイプだと、数日間連絡を取り合わなくても何とも思わないかもしれませんが、自分からあえて連絡することを止めて様子を見た時に気持ちが不安定になるということは、相手と離れることに対して不安感を持っているということになります。

大切な存在だからこそ話したくないという気持ちになるんですね。
もし連絡を取ることを止めて距離を取ってみても、自分の気持ちに何も変化が起こらない場合は、あなたは相手に対して特別に好きという感情は持っていないということになります。

 

まずは自分を知ることが大事!


相手が好きかどうか診断で、あなたが本当に相手のことを好きなのかどうかをある程度は確かめることはできます。
ただ、相手のことが好きかどうかという本当の答えはあなたの心の中にあり、誰かが答え合わせをしてくれるものでもありません。

相手のことが本当に好きなのかどうか分からなくなったのなら、もう一度ご自身の心と向き合うようにして、相手に対する「好き」が恋愛対象としての「好き」に該当しているのか確かめてみましょう。

相手のことを好きだと思い込んでいるだけなのかもしれませんし、また、相手のことを本当は恋愛対象として好きだと思っていなかったと認めたくないだけという場合もあります。
好きかどうか診断で、相手に対するあなたの本当の気持ちを確かめるのは少し怖いと思うかもしれませんが、もし相手に対して恋愛感情の「好き」を持っていなかった場合でも、その気持ちを素直に受け入れて、新しい出会いに一歩踏み出すきっかけになるかもしれません。

相手のことを本当に好きではないのに、そばにいて当たり前の存在になっているからといってそのままの関係を続けることは、自分にも相手にとっても好ましいことではありませんよね。
好きかどうか診断をするということは、お互いに幸せな未来に進むためのターニングポイントなのかもしれません。

 

まとめ


「相手のことを本当に好きなのか分からない」「ただ何となく一緒にいるだけなのでは…」といった迷いが生じたのなら、勇気を出して相手が好きかどうか診断をしてみましょう。

今まで気付かなかった自分の本音を、探ることもできるかもしれませんよ。
また「好き」にも様々な種類があり、必ずしも恋愛対象の「好き」であるという訳ではないので、相手に対しての「好き」はどれに当てはまるのかを再確認する必要がありますね。


あなたにオススメの記事はこちら!