ソウルメイトって何?10の特徴と見分け方、【運命の出会い】6の前兆まで解説

ソウルメイトって何?10の特徴と見分け方、【運命の出会い】6の前兆まで解説

木下レオン先生の弟子、玉連さんより木下レオン先生の教えを基に「ソウルメイトの特徴と見分け方」についてお伝えしていただきました。

みなさんはソウルメイトをご存じでしょうか?

何となく聞いたことがある人、初めて聞いたという人さまざまだと思いますが、ソウルメイトという言葉は主にスピリチュアルな世界で使われることが多く、人生において何かしらの関わりを持つ、前世から魂で繋がっている人のことを指しているそうです。

今回はソウルメイトについての特徴や出会いまでに現れる前兆、ソウルメイトと出会うための方法をご紹介します。

 


ソウルメイトとは?


 

ソウルメイトという言葉は「soul(魂)」と「mate(伴侶・仲間)」の二つの言葉を組み合わせた造語の一種です。

現世だけでなく過去世から何かしらのご縁で繋がっている相手のことをソウルメイトと呼び、輪廻転生を何度も繰り返しながら、お互いに助け合ったり同じ目的のために手を取り合って共に生きていく存在です。

前世から生まれ変わるたびに何度も関わり合ってきている相手なので、お互いに深く理解し合い素の自分を見せることができる、生きていく上では欠かすことができない相手がソウルメイトになります。

ソウルメイトは同性、異性どちらにも存在し、友人や恋人、家族関係になる相手だけでなく、学校の先生や医者である場合もあります。

 


ソウルメイトの10の特徴


 

ソウルメイトは無意識のうちに、「自分があなたのソウルメイトです」といったメッセージを出しているそうです。

ここではソウルメイトを見分けるための10の特徴について触れてみましょう。

 

特徴1:目を見れば分かる


「目は口ほどにものを言う」とは昔から言われていることですが、ソウルメイトと目が合った瞬間に、今まで感じたことのない安心感と吸い込まれそうな感覚を持つようです。

 

特徴2:何度も偶然会う


出かけた先で同じ人に何度も会うという場合、その相手はソウルメイトの可能性が高いと言えます。

偶然に会う相手は知り合いの場合もありますし、まったく知らない人の場合もありますが、顔見知りでない人の場合でも何度も偶然に顔を合わせていると次第に親しい仲になっていきます。

 

特徴3:共通点や似ていることが多い


感性や価値観、趣味など好みのものが同じであることが多く、顔や雰囲気も似ている傾向があります。
生まれ育った故郷が同じ、家族構成が同じ、誕生日や血液型が同じなど、共通点が多いのも特徴です。

 

特徴4:自然体の自分でいられる


ソウルメイトは一緒に居ると安心できる存在で、自然体の自分でいられるという特徴があります。

特に会話がなく沈黙が続いていた場合でも、気まずい雰囲気になることなくリラックスして過ごせるようです。

 

特徴5:相手が何を考えているのか分かる


伝えたいことがあるのにうまく言葉にできなくても、お互いに何を考えているのか分かるのがソウルメイトで、同時に同じことを考えていることも多く、不思議と理解し合えるようです。

 

特徴6:批判も受け入れられる


自分の欠点を指摘されたり批判をされたとしても、スッと受け入れることができ、たとえケンカになったとしても、ソウルメイトとはすぐに仲直りができしこりも残らないという特徴があるようです。

 

特徴7:助けが必要なときに出会う


つらい時や苦しい状況に陥っているなど、人生のターニングポイントとなるタイミングで出会い、大きな悩みを抱えていたり、一大決心をしなければいけない時に励まし支えてくれる存在となります。

 

特徴8:悪習慣を断つきっかけをくれる


ソウルメイトと出会うと、悪習慣を断ち切り生活を整えなくては…と心境の変化が現れます。

 

特徴9:食べ物の好みが合う


ソウルメイトとは不思議と食べ物の好みが合い、一緒に食事をする際にも好みがわかれることは少ないでしょう。

 

特徴10:なぜかモテはじめる


ソウルメイトと出会うと魂が輝き、不思議とモテはじめる人が多いようです。

 


ソウルメイトに出会う前兆


 

ソウルメイトの特徴が分かったところで、次はソウルメイトに出会う前兆について見てみましょう!

 

前兆1:いつもと体調が違う


ソウルメイトとの出会いが近付いてくると、健康だったはずの体に大きな変化が見られるようになります。

突然体調がガクンと崩れてしまったり、起きていられないほどの倦怠感に見舞われたりと、運命の相手であるソウルメイトを受け入れるために、準備期間に入っているということです。

 

前兆2:眠くて仕方がない


睡眠不足と言うわけではないのに、いくら寝ても眠くて眠くて仕方がない…という日が続いている時は、ソウルメイトと出会う為に体が準備し始めている証です。

ソウルメイトと出会うことは運命が変わるということなので、体が無意識のうちにパワーを蓄えようとしているからです。

 

前兆3:「最近ついていないな…」ということが続く


仕事でミスをしてしまったり大切なものを落としてしまったり、「最近なんだかついていないことが続くな…」と思ったら、それはソウルメイトとの出会いが近付いている前兆かもしれません。

良くないことが続くのはソウルメイトの力が必要なときで、出会う前に不運が続くのです。

 

前兆4:環境が急に変わる


何の前触れもなく突然転勤になったり、何らかの事情で遠くに引っ越すことになったなど、それまでの環境が急激に変わるような出来事があれば、ソウルメイトとの出会いがそこまで来ているサインかもしれません。

環境が変わるということは、それまでの人間関係も大きく変わるということなので、ソウルメイトとの出会いに導かれるための運命的な変化と捉えると良いですね。

 

前兆5:失恋をする

お付き合いをしていた恋人と別れた、片思いだった相手に告白してフラれたなど、失恋もまたソウルメイトと出会う前兆であることがあります。

それまで好きだった人とお別れをするのは悲しい事ですが、それはその相手が運命の相手ではなかったという事です。

ソウルメイトと出会う為に離れなければいけない…という、運命の導きでもあります。

 

前兆6:懐かしい人から連絡が来る

長い間、音沙汰なしだった友人や知人などから突然連絡が来るのも、ソウルメイトとの出会いが近付いている前兆だと言われています。

新しい人間関係だけでなく、昔の繋がりの中にソウルメイトが居ることもあるのです。

 


ソウルメイトに出会うには?


 

出会うべくして出会うソウルメイトですが、出会う方法というものはあるのでしょうか?

ソウルメイトと出会う為にはまず、自分の目の前の現実から目を背けずに受け止めることが大切です。

「不運なことばかりが続く…」「恋愛が上手くいかない…」など、良くないことはすべて自分の魂が引き起こしていることが多いので、その現実を受け入れて自分自身で解決をしていこうと気持ちを変えていかなければ、ソウルメイトとの出会いは訪れてくれません。

また、ソウルメイトとの出会いは人との出会いから導かれていくものです。

ソウルメイトと出会いたいと思うのなら自宅で一人きりで籠っていないで、コミュニティーに参加してみたり、マッチングアプリなどを利用してみるなど出会いのチャンスを広げていく努力も必要です。

じっと待っているだけでは、ソウルメイトとの出会いも逃してしまいます。

また、いつも前向きな気持ちでいることを忘れずに、積極的に人生を楽しむことがソウルメイトとの出会いを引き寄せることもあります。

自分の直感を大切にして、見た目だけで人を判断しないように意識することも、ソウルメイトと出会う為には大切なことです。

 


まとめ


 

ソウルメイトについて特徴や出会いの前兆、出会う為に心がけたいことなどを紹介してきましたがいかがでしたか?

遠い前世から運命で繋がっているソウルメイトは、出会うべきタイミングで出会うことができるはずなので、そのタイミングを逃してしまわないように今日から心の準備をしておきたいですね。

友人としてなのか恋人としてなのか、それとも人生をサポートしてくれる重要な存在として出会うのか、ソウルメイトには色んなご縁と繋がりがあるので、どんな人との出会いも粗末にすることなく、大切に育んでいくことを意識していきましょう。

 

 

あなたにオススメの記事はこちら!