• 投稿カテゴリー:復縁

【夢占い】元彼が夢に出てくる意味とは?復縁の可能性も解説

【夢占い】元彼が夢に出てくる意味とは?復縁の可能性も解説

こんにちは。占いライターの土屋です。今回はよく当たると評判の木下レオン先生の夢占いについてご紹介いたします。

夢占いでは、元彼が出てくる夢はどういったことを暗示しているのでしょうか?
「夢に出てくるくらいだから、もしかしたらまだ未練があるのかな…。」「元彼と復縁する予知夢かも!?」と思ってしまうかもしれませんが、夢占いでの解釈はそうではないことが多いようです。
今回は夢占いで紐解く、元彼がでてくる夢の意味についてシチュエーション別にご紹介しましょう!

元彼の夢を見る心理


元彼が夢に出てくると「これってもしかして、復縁する予兆?」と思ってしまいがちですが、夢占いによると元彼が夢に出てきても、必ずしも復縁も予兆と言うわけではないようです。
寝ている時に見る夢というものは、自分自身の中にある潜在意識が現れていることが多いと言います。

元彼の夢を見るということを夢占いで紐解いてみると、「元彼に不満を持っている」「自分が元彼にしたことを後悔している」といったことを暗示しています。
このことから元彼の夢を見る心理をもっと深く掘り下げていけば、あなた自身が元彼に対して感じている何かしらのモヤモヤとした感情を解消したいと願っている…と言うことになります。

さらに元彼の夢はあなたと元彼の関係だけを暗示しているのではなく、あなたとあなたの周りの人たちとの関係が、あまり上手くいっていないという警告の場合もあるようです。
元彼の夢を見るということは、人間関係における良くない傾向をリセットして、改善していく為の努力が必要だというメッセージが込められているのですね。
また、新しい彼氏がいるのに元彼が夢に出てくるのは、「現在の彼に対する不満」の表れだと、夢占いでは読み解くことができるようです。

元彼と再会している夢


夢の中に元彼が出てきて再会する夢は、いったいどんなことを暗示しているのでしょうか。
ここでは元彼と再会している夢について、様々なシチュエーション別に夢占いの観点から紐解いていきます。

夢の中で元彼と再会した時に、舞い上がたっり嬉しい気持ちになった場合は、一見すると元彼にまだ未練があると捉えてしまうと思いますが、これは気持ちの整理がついて過去の思い出として捉えることができているという心理を暗示していると言います。
自分が置かれている現状を受け入れることができ、前進していきたいという前向きな気持ちの表れなのだそうです。

逆に元彼と再会する夢を見てショックを受けたり驚いている場合は元彼にまだ未練があり、失恋の傷が癒えていないという暗示になります。
また、新しい彼氏やパートナーがいるのに元彼の夢を見てショックを受けている場合は、愛情が不足していて、現状に満足できていないことを表しているようです。

元彼と再会して喧嘩をする夢は、新しい恋が始まる予兆であったり、恋愛運がアップする予兆であると言われています。
夢占いで元彼が出てくる夢について紐解いていくと、夢の内容がそのままストレートに、暗示する内容に反映されている訳ではないということが分かりますね。

元彼から連絡がきた夢


「元彼から連絡が来た!」と思ったら夢だった…。
そんな経験をしたことがある人もいると思いますが、元彼から連絡が来る夢は、夢占いではどういったことを暗示しているのでしょうか。

元彼から連絡がくる夢が持つ意味は様々あるようですが、連絡が来た時に嬉しい気持ちになった場合は元彼に対して「連絡してほしい」という願望があり、さらに「できれば復縁したい」という願望が潜在意識の中に潜んでいるからだと言われています。基本的に夢占いでは連絡が来る夢は人恋しい気持ちの表れで、他人との繋がりを求めていることを表していると言います。
「元彼から連絡が来て欲しい!」「元彼とよりを戻したい!」という気持ちが、元彼から連絡が来る夢を見せているのです。

ただ、元彼からの連絡が電話ではなくメールやLINEなどの夢だった場合は、元彼と復縁したいと思っている気持ちはそれほど強いものではないようです。
また、元彼から連絡が来た夢を見たけれど、ノイズで聞き取りにくい通話だったり、文字化けをして読めないメールやLINEだった場合は、元彼に対して混乱した感情を持っているという暗示なので、一度冷静になって元彼のことを考え直す必要があるようです。

元彼と復縁する夢


「夢の中に元彼が出てきて、そのまま復縁した…。」という夢は、夢占い的には大きく分けて3つの意味があると言われています。
それは
「近い将来あなたに起きる予知夢」
「あなたの願望が現れている」
「元彼の思いがあなたの夢に現れている」
ということが、元彼と復縁をする夢が意味することです。

夢占いでの解釈では、基本的には一つ目の「近い将来あなたに起きる予知夢」であることが多いようですが、復縁をした時の状況によってもその意味は少し異なり、場合によっては復縁をしないほうがいいという警告のこともあります。
元彼と復縁した時の自分の気持ちが夢の中ではどうだったのかを考えて、少しでも不自然さや不快な気持ちを感じた場合は、復縁を考え直した方がいいでしょう。

また、「元彼から復縁を求めてきた」「あなたから元彼に復縁を求めた」「元彼と復縁をして結婚した」といった内容は、あなたの願望が夢となって現れているだけで、元彼と復縁をする夢を見たからと言って、実際に復縁するという確率は低いと言えるようです。
そして元彼のあなたへの想いが強ければ強いほど、その想いが復縁をするという夢になって現れますが、夢の中であなたが嫌な気持ちになった場合は、復縁はしない方がいいと言えます。

まとめ


夢占いで紐解く、元彼が出てくる夢について解説しましたがいかがでしたか?
夢の内容がそのまま現実になるという予知夢であったり、また逆に夢の中で復縁していても現実での復縁する確率は低かったりと、元彼が出てくる夢が暗示する意味は少し分かりにくくて複雑ですね。

復縁する・しないの判断で大切なのは、夢の中に元彼が出てきた時のあなたの気持ちです。
嬉しい気持ちや楽しい気持ちだった場合は、実際に復縁の可能性もあるのかもしれませんが、逆に夢の中で復縁をしていてもその時の気持ちがネガティブなものだった場合は、実際に復縁するかもしれないというシチュエーションになっても、冷静になって考え直してみた方がよさそうですね。

自分でも気付いていない潜在意識が夢となって現れることが多いので、元彼が出てくる夢だけでなく、特別大した意味がないように思える夢も、夢占いでその意味を紐解いていくと、あなたの意外な気持ちや願望が見えてくるかもしれませんね。
そう考えると、夢占いで夢が暗示している意味を掘り下げていけば、今まで見えていなかった世界も見えてくるようになるのかも?!

あなたにオススメの記事はこちら!